高麗神社
 

■ 講話シリーズ 心で語らう 神仏セッション

第20回 観音寺 「神仏セッション二十回開催記念」
〜二十回を終えて、印象に残った話〜

主催:花と音楽の集い
日時:平成30年 7月29日(日)
時間:第1部 15:00〜16:30 (要予約) / 第2部16:40〜(予約不要)
会場:観音寺
住所:埼玉県飯能市山手町5−17
連絡先:TEL042−973−1331(服部)

<今回の内容>
第1部
真言宗の瞑想法「阿字観」体験 15:00〜16:30
「阿字観」とは、弘法大師空海さまが私たちにでもできる修行として説かれた、心を磨き高めていくための真言宗の瞑想です。

※先着20名 要予約 042−973−1331

第2部
神仏セッション 16:40〜 参加無料/申込不要
セッション:花と音楽の集いメンバー神職と僧侶5人
テーマ:「神仏セッション二十回開催記念」〜二十回を終えて、印象に残った話〜

早いもので21回目を迎えるにあたり、今までのセッションの中で印象的な話を取り上げ、発言の意図や思い、その話を聞いて感銘したことなどを話し合います。気になった過去の質問にもお答えしていきたいと思います。

<花と音楽の集い>について
観音寺(飯能市)・服部融亮住職/慈眼寺(坂戸市)・大塚龍道住職/秩父御嶽神社(飯能市)・鴨下清司宮司/高麗神社(日高市)・高麗文康宮司/正福寺(青梅市)・飯田彰住職の5人が中心となり、神社仏閣が「地域に貢献すること」を理念にさまざまな活動をおこないます。

講話シリーズ 心で語らう 神仏セッション 講話シリーズ 心で語らう 神仏セッション